マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

食のヒント

食べ物で身体を温める

 

寒い冬には、部屋を暖房で暖めるだけでなく、身体の中から温まる食べ物や調理で、体の芯から温まりましょう。

 


 

旬の作物は栄養価が高いだけでなく、体を温めるあるいは冷やすなど、季節と関連する性質をもっています。たとえば冬のこの時期に多く出回る、寒い地面の下で育つ大根、ゴボウ、レンコンなどの根菜類には、身体を温める効果があります。さらに、粘膜を強くして、風邪の予防にも効果的です。
寒い時が旬の作物は身体を温める、暑い時が旬のものは身体を冷やす、と覚えるといいでしょう。

 


 

身体を温めるには、加熱すること。ネギやショウガを組み合わせると、さらに効果的です。薬味として最後に加えたり、スープや煮物に2〜3切れ入れましょう。ショウガ汁を加えたあんかけにするとご馳走風です。これは中国の薬膳料理で使われている調理法です。

 


 

大根…味噌汁。煮物(昆布や骨付き鶏と煮る。半月や四つ切りで煮ると時間短縮)、チーズをかけたりバターソテーも。
レンコン…きんぴら。はさみあげ。刻んでハンバーグ。すりおろしてスープ。素揚げ。
ごぼう…モツ煮。鶏ゴボウの炊き込みご飯。素揚げ。

 


(料理人見習:小野絢子)