マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

収納と整理

使いやすい食器の収納

 

キッチンの棚が食器であふれていませんか? それでいて毎日のテーブルは手近な器やバラバラのもので済ませてしまう、という方が案外多いのではないでしょうか。またお気に入りの器がもし欠けたら…などとしまっておくのも勿体ないことといえます。食器は料理の大切な脇役です。ご自分料理のレパートリーや家族、お客様など、食卓事情を思い描いて、食器の整理をしましょう。毎日の食卓で使いこなしやすい器の量は限られています。たくさんの器をどうやって収納するかを考えるのでなく、自分で出し入れしやすい食器の種類と数を捉えることがポイントです。

 


 

まずは、以下の項目で自分の食器をチェックしてください。棚の中を見るときっと、こんなものを何で残してあるのだろうと思うようなものが奥の方にしまってあるはずです。この際、いらないモノは処分しましょう。ごちゃごちゃしていた食器棚は随分スッキリしてくるはずです。

・使えないモノ=ひびの入った皿、カップが割れたソーサー…

・使いにくいモノ=1枚だけ残った小皿、重ねるとぐらつく小鉢…

・使いたくないモノ=柄の気に入らない皿や鉢、景品やいただきものの湯のみやカップ…

・使わなくなったモノ=ベビー用の茶碗やカップ、弁当箱、お重…

・幾つも重なったモノ=客用の茶碗、スプーン類、小皿や小鉢…

 


  収納場所が余り潤沢でなかったら、どんな料理にも使いやすいプレーンな食器類を中心にするのがいちばんです。使い回しがきくことをポイントにセレクトしてみてください。出番のなかったお重を盛り器にしてみるなど、手持ちの器で使い回しを工夫して食卓を演出するのも楽しいものです。家族の人数と料理の幅を考えて、余分かなと思うモノはダンボールに一時しまい、しばらくしてやっぱり余分だと思ったら思いきって処分してしまいましょう。  


 

実際の収納は、使う頻度の多い器を手の届きやすい場所にということを大切にします。違う種類を重ねずに、取り出しやすさをポイントに収納していきます。取り出しやすいということは、手元で滑らせて割ってしまうなどの事故も防げますし、洗った後すぐにしまえて、キッチンが気持ち良くスッキリとなるはずです。棚に余裕があるくらいが理想です。新しい器を手に入れたら、入らなくなったものを処分するということができたらいいのですが…、少なくとも食器を新しく買う時は収納場所を考えてからにしたいものです。

 


 

大事な器も大切に保存するよりも、楽しく使ってこそですから、奥にしまっておかずに、毎日の食卓に登場させてください。塗りの器も正月用などと決めずに活用しましょう。食卓の彩りにも効果的です。特別な日より毎日を豊かに、がキーワードです。器の収納で気を付けたいのが湿気です。洗ったら早めにきちんと拭きあげます。そのまましておくと、水滴の跡がついたり、グラスが曇ったりしてしまいます。特に塗りものはぬれたままにしておくと傷みの原因になります。布巾で拭いた後、もう一度柔らかい乾いた布巾でふきあげれば完璧です。また重ねるのが気になるような場合はキッチンペーパーをカットして敷くなどの工夫も効果的です。棚の中は意外と埃や汚れがつきやすいので、時々出して棚板の掃除も忘れずに。気持ちのよい、使いやすい食器収納の達人になりましょう。

 

(生活情報ライター:関美枝子)