マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

花を飾る

鉢物を部屋に飾る

 

色とりどりの苗や鉢物がたくさん出てきました。その華やかさを、切花のように部屋に飾ってみましょう。
出回っているものは、温室で温度管理をして開花させているものが多いので、適温な場所を探しながらお世話をしましょう。切花よりは少し手間がかかりますが、つぼみが開いたときは感激!です。今回は室内用に小さい鉢を選びました。

 


 

季節を先取りするように、マリーゴールドやペチュニアの苗(150〜250円)が出回ってきました。高い気温を好むので、外気温が安定してくるまで室内に置いて楽しみます。
ちょっと寂しくなってきた観葉植物の根元に、ポットのまま置けば、華やかさがプラスされます。その際、やや外向きに置くのがポイント。ハーブ類やパセリと組み合わせてもおもしろいです。

 


 

買ってきた苗や鉢を吊り下げられる籠や鉢に入れ、そこにウオーターピックをつけた切花を飾ります。アイビーなどグリーン類とあわせてもきれい。ウオーターピックとは、水を入れて草花を挿しておけるチューブ型のもの。よくランに付いているので、取っておくとアレンジしたいときに便利に利用できます。ない場合は花屋さんでわけてもらえます。ガーデニングで人気がある、ハンギングバスケットの気分。ここでは、雪柳の枝を(250〜500円)切り分けました。

 



 

注意することは3つです。ちょっと気を配ると、長持ちします。

・植えてある土の分量がとても少ないので、水切れに注意。鉢物は全体を抜き取り、下に土を足すと長持ちします。肥料も適時与えます。

・窓辺は温度差があるので、暑すぎや寒すぎに気をつけます。温度管理をして本来の時期より早めに咲かせているものが多いので、ぐたっとしていたら要チェック。置く場所を移動するといいでしょう。

・暑くなり始める前に、外に植えると長く楽しめます。ずっと部屋に置かず、よく根を張るように、早めにプランターに植え換えましょう。

 


(ライフスタイリスト:廣石貴子)