マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

インテリア

カーテンの演出

 

温かい日がぽつりぽつり出てくると、お部屋も衣替えして、気分一新したくなります。といっても、壁紙をはり替えたり、家具を変えるなんて大変。いちばん手っ取り早い模様替え方法は、ファブリック(布もの)を変えること。テーブルクロスを春色にするだけでもかなりイメチェンしますが、大きな面積を占めるカーテンを軽やかにすると、お部屋のイメージはガラリと変わります。

 



 

ところで、窓辺というとカーテンの色や柄ばかりを考えがちですが、カーテンを吊すバーもインテリアの大切なエレメントです。ウッドバーはナチュラル系、オーク系・・と種類も豊富に、先端が装飾されたオシャレなアイアンバー、軽やかなアルミバー・・と最近はインテリアに合わせて選べ、お部屋の大切なアクセントになっています。インテリアにこだわる人は、カーテンより先にバーを選ぶ、といっても過言ではありません。

 


 

「私だって本当はモダンなアイアンバーを使いたいの。でも、窓の上にはエアコンがあって・・・」。そう、マンションだといろいろな制約があって?オシャレなバーを付けることができないことも多いよう。でも、見つけました。そんなマンションでも使える、オシャレなカーテンバー。細いワイヤー製で、マンションのように窓の上にエアコンなどがあったり、窓まわりにあまり壁面がなくても、ちょっとのスペースにブラケットで付けられます。色はゴールド系とシルバー系。新感覚のハイテクイメージで、軽やかな窓まわりを演出。まさに、春の模様替えにぴったり。大きなDIYショップやホームセンターで見つけられます。

 


 

このワイヤーバー、あまり存在感がないので、カーテンが空中に浮かんでいるような不思議なイメージを演出します。もちろん普通のプリーツカーテンやギャザーカーテンを掛けてもすてきですが、別売されているクリップを使えば、お気に入りの色や柄の布を挟むだけでOK。布を縫う必要もなく、気ままに窓辺の模様替えを楽しめます。手作り派の方なら、等間隔にあけた穴をハトメ加工したカーテンを作ってあしらったら、きっとオシャレ!これからの季節はちょっと透けた布を吊して、春のやさしい日差しをお部屋に取り入れてはどうでしょう。

 

(インテリアエディター:コロンナ 則竹彩朱)