マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

インテリア

窓からサンタがやってきた−窓をデコレーションする

 

一歩町に繰り出せば、聞こえてくるのは心も浮き立つようなクリスマスソング。昼の町並みを飾るツリーやリース。夜になれば、空の上の誰かがばらまいた宝石のような輝きを放つイルミネーション。空気までもキラキラ輝く、クリスマスの季節になりました。今回は、夜空が映えるこの季節にぴったりの、窓のデコレーションをご紹介します。漆黒の夜空をキャンバスに、素敵なクリスマスを描いてみませんか?

 


 

漆黒の夜空に映える色は、やはりまず白でしょう。好きな模様や文字が切り抜かれた型紙と、パウダースプレーを用意します。型紙をセロハンテープ等で窓に貼り付けます。ほかの部分が汚れないように、新聞紙などを20cm幅ほど切って、型紙の周囲にも貼り付けます。パウダースプレーを、20〜30pはなれた箇所から吹き付けます。この時床に新聞紙などをあらかじめひいて置くと、床が汚れずにすみます。しばらく置いて、完全に乾いたら型紙や周囲の新聞紙をゆっくり剥がして完成です。型紙はもちろん購入可能ですが、厚紙を使ってオリジナルの型紙を作ってみても素敵な窓デコレーションになると思います。
パウダースプレーは、窓ガラスにしっかり付着するので、除去する際には、専用のクリーナーの使用をお勧めします。除去したい箇所に30cmほど離して吹き付け、ティッシュペーパー等で ふき取ってください。

 


 

パウダースプレーでデコレーションした際と同様に、モチーフも今回は白色を使用しました。厚紙などを切って貼り付けるだけなので、ご家族やお友達と簡単に飾り付けられると思います。また、白色だけでなく、クリスマスらしい包装紙や、和紙のような面白い素材を使ってみても楽しいです。モチーフを貼る際には、外からもきれいに見えるように、両面テープのような目立たないもので貼ることをお勧めします。

 


  プレゼントを包装するだけでなく、窓もリボンで飾り付けてしまいましょう。色も材質も、長さも大きさもさまざまなので、どれにしようか迷ってしまうほどです。その中で一番クリスマスにしっくりなじむのは、やはりクリスマスカラーの赤・白・緑です。色が決まっていると、案外どんな材質のものでもしっかりとクリスマスを演出してくれます。明るくポップなクリスマスなら、タータンチェックやギンガムチェックなどの、格子柄が似合います。冬山の家のあたたかさを出したいならば、ジャガード織りのチロルテープ(チロリアンテープ)で。雪の結晶のような繊細さを演出するなら、やはり優しいレース素材を使いましょう。無邪気なかわいらしいクリスマスには、ガーランド織りの小花のピコットなどがお勧めです。みんなで温かく迎える夜ならば、すべすべしたサテンリボンを、2人で包み込むように迎える夜には、しっとりと上品なベロア素材のリボンが、窓から幸せを呼び込むでしょう。

素敵なクリスマスをお過ごしください・・・
 


(インテリア・スタイリスト しらべ みきこ)