マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

ハンドメイドインテリア

ナチュラルな風を、お部屋に−カゴ・バスケットインテリア−

 

木々からこぼれる木漏れ日に、夏を感じる今日この頃。この季節、お出かけにはカゴバッグという方、多いのではないでしょうか。カゴは種類も用途もいっぱいです。様々な役割をしっかりと、かつ暖かみのある素材で優しく受け止めてくれる、そんなカゴを使って、夏のインテリアを、爽やかに楽しみましょう。

 

  カゴは色々なものを入れ、かつスッキリ見せるインテリア用品として、ぴったりです。手始めに、小モノ類を入れてみましょう。クリップやゴム、お家の鍵や、捨てられないお菓子のおまけなど。きちんと入れにくい小モノも、小さなカゴになら手軽にまとめられます。チビカゴを大きめのカゴにインすれば、カゴinカゴで、さらにまとめやすくなります。 大きなバスケットなら、焼きたてパリパリのバケットや、貯蔵用の缶詰、ワインなどもお手のもの。ただ置いておくよりも、ずっとしっくり、お部屋のインテリアとして、とけ込みます。それに、自然なあたたかみのあるカゴに入れると、バケットもワインも、ますます美味しそうに見えてきませんか?
そのまま飾るのもよいのですが、ちょっとリメイクも。カトラリー用カゴだったら、置場所はキッチンが主ですから、清潔第一。ゴテゴテと飾りつけるより、キッチンクロスで包んだり、カトラリーの配色と合わせたリボンで、プレゼントのように飾り付けます。

[似合うカゴ]…ミニカゴ、ピクニックバスケット、仕切り付きカゴ
 


  お部屋の中には、お客様にはちょっと見せたくない…と思うものが、どうしてもありますよね。さらにそれが、毎日使うものだったりするから困りもの。いちいちきちんとしまっていたら、大変です。それならこっそり、隠してしまいませんか? そんなこっそりインテリアに、カゴをチョイス。
キッチンの洗い物やカトラリー(食卓で使用する刃物類)は、水に強い藤の平カゴで伏せます。テーブルに出ているキッチンクロスは、チビカゴにまとめて入れて、蓋を。洗濯物や出しっぱなしのブランケットは、大きい蓋つきカゴに入れましょう。散らかり気味の子どものおもちゃは、柔らか素材のカゴに隠して、すっきり、キレイ! お客様を驚かせちゃいましょう。

[似合うカゴ]…蓋つきカゴ、ランドリーボックスカゴ
 


 

中に詰めたり、こっそり隠したり。それだけでなく、カゴそのものをインテリアとして、並べて使ってみましょう。まずは中に入れるものとのコラボレーション編。基本的には「カゴ詰めインテリア」と変わらないのですが、こちらはカゴがメインです。カゴをよりいっそうステキに見せるために、中に入れるものは、デザイン性を重視して選びましょう。外国製の色鉛筆やペン類を無造作に立てたり、英字モノの本や雑誌を重ねたり。アンティーク瓶に詰めたキラキラアクセサリーも、ステキです。
ピクニックバスケットだったら、お皿やコップを入れて、そのままピクニック仕様にしても可愛いですが、ここにはもう遊ばないけれど、捨てられはしない縫いぐるみや人形を。ひとつひとつ飾るよりも、縫いぐるみたちも、なんだか楽しそうに見えてきます。

[似合うカゴ]…アンティーク風カゴ、鳥かご、トランク型カゴ

 


 

素材にしても、形にしても、ワクワクするほどたくさんなカゴの種類。どれにしよう、と迷うのも、楽しみのひとつです。ここでは、どんな用途に、どんな素材のカゴがぴったりなのか、調べてみました。これから使うカゴインテリアの参考にしてください。
フジは細く、白がかった黄で、水に強いので、カトラリー用カゴにぴったり。ヒノキははば広で、明るい黄で柔らかく、平カゴ・小ぶりカゴに。アケビはこげ茶でやや幅広、しっかりしているので持ち運ぶ小モノカゴに。ヤナギ素材のものは明るい黄で、やや細めですが、しっかりしているのでトランク型カゴなどに使われています。ほかにガマやタケ、カズラなどの素材のものがあります。

 

(インテリア・スタイリスト:しらべ みきこ)