マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

家事を科学する

家の中のいやなニオイを除こう

 

キッチンのゴミ、トイレや靴箱など、家の中にはいろいろと気になるニオイがあります。魚を焼いた後の煙やオーブン、冷蔵庫も油断しているといやなニオイのもとになります。いやなニオイというのは汚れの一種です。今回は、消臭の科学的な仕組みを通して消臭の方法をご紹介しましょう。

 

  ・酸性のニオイ------生ゴミなど腐敗臭のほとんどは酸性です。酸性のニオイを消すには、アルカリ性の重曹が効果的です。ちょっと難しく言うと、酸性物質(H)と重曹(CO3)が結びつくと、水(H2O)と炭酸ガス(CO2)に分解するという仕組みなのです。

・アルカリ性のニオイ------タバコのや魚の生臭さはアルカリ性です。アルカリ性のニオイにはレモンやすだちなどの酸で中和させるのが効果的です。食酢も使えますが、掃除用には、水1カップにクエン酸(薬局で入手できます)を小さじ1加えた、クエン酸水がおすすめです。

・雑菌のニオイ------生乾きの洗濯物やエアコンのカビなど雑菌の繁殖によるニオイには、消毒、除菌効果のある消毒用エタノールやクエン酸水をスプレーするのが有効です。
 


  ・排水口------こまめな掃除が一番ですが、ニオイが気になるときに重曹をたっぷり振りかけると効果的です。しばらくおいて熱湯を流します。

・生ゴミ------生ゴミの容器の底に重曹を振り入れておくと、いやなニオイを消してくれます。またゴミの上からかけても消臭効果があります。

・冷蔵庫や下駄箱------重曹を容器に入れて、フタを開けたまま置きます。時々スプーンなどで下のほうの重曹を上にもってきて、空気に接する面を入れ替えます。3か月くらいは効果が続きます。その後の重曹は掃除に使えます。

・まな板------魚のニオイがとれないときは、クエン酸水をスプレーします。酢でもOK。

・トレイ------トイレの水を流した後に便器内にクエン酸水をさっとスプレーします。

・部屋の中の空気------タバコやペットなどニオイが気になる場合は、アロマスプレーを作っておくと重宝します。消毒用エタノールを2倍ほどに薄めたものやクエン酸水に好みのエッセンシャルオイルを10〜20滴加えてスプレーボトルに入れます。冷蔵庫などで保管し、早めに使いきります。

またエアコンのフィルターや掃除機のフィルターに好みのエッセンシャルオイルを2〜3滴たらすと消臭効果があります。
 


 

炭は木材を蒸し焼きにして作りますが、炭素以外の物がほとんど抜けてしまって孔だらけの状態になります。炭1グラムの表面積は300平方メートルもあるといいます。その小さな孔の1つ1つがニオイを吸着します。冷蔵庫や戸棚、靴箱などに入れておくといやなニオイを吸着してくれます。効果は2〜3カ月続きます。

 


(生活情報ライター・関美枝子)