マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

暮らしのインテリア

枯れ枝でクリスマス飾り

11月の声を聞くと、そろそろ町はクリスマスモードに入ります。

店頭にかわいいサンタやトナカイ、金銀の星やロウソク……様々な飾りが並び、イルミネーションも華やかで、心浮き立つものがあります。季節の楽しみを我が家でも楽しみたいですね。

そこで、簡単に作れて素敵な、枯れ枝クラフトをご紹介しましょう。

元々クリスマスの様々な飾りは、クリスマスツリーもリースも近くの森や公園、庭などで手に入れた材料で手作りしたものです。森で材料を、というのは無理ですが、枯れ枝くらいなら散歩の途中で手に入れられます。手ごろな大きさで、二股になったものを選んでください。


@枝の汚れや埃を払って、好みの大きさ、形に整えます。



A枝に白い毛糸を掛けていきます。毛糸が滑らないようにカッターで刻みを入れたり、木工用ボンドで留めるといいでしょう。間隔は5〜7ミリ程度。始めと終わりは枝にしっかり結びます。

B白い縦糸に合わせて、白い毛糸でボンボンを作りました。色々な作り方がありますが、2本の指に糸を掛けていく簡単な方法で作りました。毛糸を30回ほど巻いて真ん中を糸端でしっかりと括ります。輪になった糸をはさみで切り、丸くなるように整えます。

Cリボンなど他の飾りは、自由に。糸に挟んだり、留めつけられればオーケーです。
☆リースの代わりに枯れ枝の飾りをドアに ☆壁に飾って、クリスマスカードなどを挟んで飾ってもステキ

(糸と布のクラフト作家:しらべみえこ)