マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

暮らしのインテリア

一枚の布で・・・

お部屋のイメージチェンジに何より効果的なのが「布地」です。窓や家具は簡単には取り替えられないけれど、カーテンやクッションなど、インテリアファブリックを取り替えるだけで部屋のイメージはがらりと変えられます。手作りは苦手で、いつも既製のものばかりという方もたまには、布地屋さんを覗いてみませんか? 無地はもちろん、ストライプや花模様など、インテリア用の布地は目移りするほど多彩です。気に入ったら、1メートルか2メートル買って、つくってみませんか。

@布地のいいところは、取り替えが簡単なところ。テーブルクロスもランチョンマットもその日の気分で変えられます。

今回は、春先の部屋を明るく彩ってくれそうな明るいグリーンの花柄を選びました。まずはテーブルクロスとして。縁はきれいにカットしてそのままでOK。

気になるようなら、三つ折りで縫いとめるか、裾上げなどに使うアイロン接着のテープでとめます。テーブルに斜めにかけても洒落ています。ランチョンマットも同じ要領です。

Aクッションは、1メートルくらいの布で、縫わずにそのままくるりと包んでしまいます。ずれないように後ろで結んでおくといいでしょう。

Bいすの座面は、張り替えると大変ですから、カバーをかけます。座面の大きさに合わせて大きめにカットしますが、たっぷり縫い代を取って、縁を縫います。さらに四つ角を斜めに折ってひもをとめつけます。このひもでいすの足にしっかりと結びつければ完成です。このカバーなら、模様違いや色違いで何種類か作っておいて、ときどき変えるのもいいでしょう。


一枚の布を手に、季節や気分に合わせて、手軽にお部屋をデザインして楽しんでください。


(糸と布のクラフト作家:しらべみえこ)