マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

おやつにひと手間

炊飯器で簡単おしゃれなキッシュとパンプディング

炊飯器はご飯を炊くだけでなく、いろいろな調理にも使えます。材料と調味料を入れて炊飯スイッチを押すだけでできあがる手軽さにびっくり。お味もなかなかです。

おいしく安全につくるためのコツは、次の3つ。

@スイッチが切れたらふたを開けて様子をみます。固まっていれば、静かに取り出します。まだ少し水分があるようならそのまま置くと余熱で固まります。

A3合炊きの炊飯器を使う場合は、下記の分量の3分の2の量を目安に。

B調理中に焦げ臭さ、高温などの異常があった場合は、必ず中止してください。


パンプディング
 

パンと卵液をプリンのように焼いたもので、おやつにぴったり。
冷ましてから切ると形良く切れますが、それまで待ちきれない美味しさです。
できあがりに、メイプルシロップや生クリームをかけても。


〔材料〕(5合炊き炊飯器の場合)
食パン 2〜3枚(フランスパンやパンの耳でも可)
卵   3個
牛乳  400cc
砂糖  大さじ3
レーズン 適量(その他のドライフルーツでも)
バニラエッセンス(あれば)

〔作り方〕
@炊飯器の内釜に卵を割り、砂糖を加えて溶く。牛乳を入れて混ぜる。あればバニラエッセンスを数滴加える。
A一口大に切ったパンを入れ、卵液をしみ込ませ、パンが表面に出ないように沈ませる。B内釜をセットして炊飯スイッチを入れる。スイッチが切れたらできあがり。盛りつけは表と底のどちらを上にしてもよい。

 


キッシュ
 

フランスのお惣菜で、野菜がたっぷり入ります。本来は生クリームをたくさん使った濃厚な卵液を流しますが、手軽な牛乳でつくるとライトな味になります。バターやチーズで風味を補って。中に入れる具は、ホウレンソウとベーコン以外にも、ジャガイモ(小3個)とコーン(大さじ2)、タマネギ(大1個)とハム(2〜3枚)などお好みで。

〔材料〕
(5合用炊飯器の使用)
パン少量(食パンの耳、硬くなったフランスパンなど。パイ皮を敷いてもよい)
中に入れる具(お好みで)
 ホウレンソウ 1把
 ベーコン   2〜3枚
卵 3個
牛乳 220cc
塩小さじ3分の2
チーズ 少々
ナツメッグ(あれば)

〔作り方〕
@ホウレンソウ(タマネギ)は軽くバターで炒めて、塩・こしょうを強めに振る。じゃがいもを入れるときは電子レンジで加熱した後、皮をむき小さく切る。
Aボールで卵を溶き、塩小さじ3分の2を入れる。牛乳を入れて混ぜ、卵液をつくる。ナツメグがあれば入れると香りがよい。
B炊飯器の内釜にパンを敷き、具とチーズをのせる。静かに卵液を流しこみ、表面を平らにする。
C内釜をセットして炊飯スイッチを入れる。スイッチが切れたら様子をみて、固まっていればできあがり。水分が残っていればそのまましばらく置く。盛りつけは表面を上に。

 


(料理人見習:小野絢子)