マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

おやつにひと手間

懐かしいプリンア・ラ・モード

ア・ラ・モードとは、“おしゃれな”“流行の”という意味。子どもの頃、家族で出かけたデパートのレストランで、食べませんでしたか? そんな懐かしさから、本格的で贅沢なデザートをつくりましょう。市販のプリンを使えば手軽に作れます。
プリンと組み合わせるものは、果物、焼き菓子、生クリーム、アイスクリーム、ソース類など何でもOK。決まりはありません。甘いものの中に酸味のあるフルーツを添えると、バランスがよくなります。
果物は、リンゴ、バナナ、オレンジ、キウイ、イチゴ、ベリー類など何でも。カステラやロールケーキを敷く、ウエハースやチョコレートケーキのスライスを添えるのもよいアイデアです。ゆであずきやヨーグルトもマッチします。さらに、生クリームやカスタードクリーム、イチゴソース、チョコレートソースなどで仕上げをします。ミントなどのグリーンを飾るといっそう美しく仕上がります。


フルーツたっぷりのプリン・ア・ラ・モード

  写真は、バナナ、イチゴ、オレンジ、メロンを、プリンの上に盛りあわせて、ワッフルをアクセントに、生クリームで飾りました。果物はカットフルーツのパックを買ってくると手軽です。  


プリンとカラメルソース

 

〔作り方〕
@まずカラメルソースから。鍋にグラニュー糖と水を入れ、煮溶かす。色づいたら火からおろし、熱湯大さじ1でカラメルを手早く伸ばす。

Aバターをうすく塗った型に、すぐに固まってしまうので、手早く流す。

B次にプリン液を作る。ボールに卵を割りほぐし、砂糖を溶かす。

C鍋で牛乳を軽く沸騰させ、バニラエッセンスを入れる。

DBのボールにCを少しずつ入れて、泡ができないように静かに混ぜる。ざるを通して漉す。このプリン液を、カラメルソースを入れた型の中に静かに流し入れる。

Eプリン液を入れた型を、沸騰させた蒸し器(鍋でも)の中に並べ、蒸気を逃しながら弱火で6〜8分蒸す。中央からプリン液が出てこなければ蒸し上がり。

F蒸し器から取り出し、冷やす。

G型から出す時には、型のまわりを楊枝や金グシではずしてから、静かに出すとよい


〔材料〕
 カラメルソース(省略してもよい)
  グラニュー糖(砂糖)50g
  水         50t
  熱湯        大さじ1
 プリン液
  卵         3個
  牛乳        250t
  砂糖        50g
  バニラエッセンス  少々

 


おいしく作るコツ

  ◆プリン型がない場合は、湯呑茶碗やマグカップでも大丈夫。カップのまま、盛り付けることもできます。

◆蒸す時には、弱火でそろそろと。フタをピッチリと閉めずに蒸気を逃しながら蒸すと、スが入らずうまくいきます。

◆カラメルソースは、色がつき始めたらあっという間に状態が変わるので、火から時々下ろし、様子を見ながら慎重に。カラメルソースを入れない時は、プリン液の砂糖を増やします。
 

   

(料理人見習:小野絢子)