マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

おやつにひと手間

ホットケーキと蒸しパン

ホットケーキと蒸しパンは同じ材料(たね)でできます。たねはまったく同じですが、焼く、蒸す、と料理法の違いで、味わいの異なるものができあがります。
ふんわり、こんがりと焼けたホットケーキ。バターやメイプルシロップ、はちみつをたっぷりとかけて召し上がれ。ホットプレートで焼きながら食べるのも楽しみです。
蒸しパンには、いろいろなものを混ぜ入れて、味の変化を楽しみましょう。


材料(ホットケーキと蒸しパン共通)

  〔材料〕
・薄力粉       カップ1(100g)
・ベーキングパウダー 小さじ1(3g)
・砂糖        大さじ1.5から2
・卵         1個
・牛乳        100cc
 


ホットケーキのおいしい焼き方

 
(1) ボールに薄力粉とベーキングパウダーを入れ、泡立て器で混ぜる。
または、ふるいにかける。
(2) 別のボールで、砂糖、卵、牛乳を混ぜる。
(3) (2)のボールの中に、(1)の粉を混ぜる。ややかたい感じだが、さっくり混ざればよい。
※このあとは、ホットケーキは焼く、蒸しパンは蒸す工程に。
※市販のホットケーキミックスの場合は、表示通りに混ぜる。
 


ホットケーキのおいしい焼き方

 
(4) フライパンを中火で熱し、ごく薄く油をひく。油分が多いときれいな焼き色がつかない。テフロン加工のフライパンの場合は油はひかない。
(5) たねを流す。フライパンを一度濡れ布巾の上にとり、たねを真上から1点に落とすようにする。器具を使わなくても自然に丸く、形よく広がる。たねは少なめに。
(6) 弱火で焼く。表面にぷつぷつと小さな穴があいてきたら裏返し、中央を軽く押さえ、裏面を2〜3分焼き、皿にとる。焼きすぎないように注意。ホットプレートでもおいしく焼ける。
 

ふっくら蒸しパン

 
(7) 型に7分目までたねを入れる。このときサツマイモやレーズンなど、好みのものを加えるとおいしい。型を湯気のたつ蒸し器や鍋で蒸す。蒸し時間は大きさにより7〜15分程度。竹串で刺して、たねが串についてこなければ出来上がり。
(8) 蒸し器から取り出し、あら熱がとれたら、型から出す。
 

蒸しパンのバリエーション

  蒸しパンは基本のたねにいろいろなものを加えることによって、幅広い味を楽しめる。

・サツマイモやカボチャ……電子レンジで加熱してから混ぜる。

・レーズンや乾燥フルーツ……そのまま、たねに加える。

・豆類……自然の甘味がおいしい。冷凍や水煮の豆を混ぜる。冷凍のものを使う場合は、蒸し時間を長めに。

・コーヒーや抹茶……少量のお湯で溶いて加える。

・黒砂糖……砂糖の代わりに、入れる。

・ヨーグルト……牛乳の半量をヨーグルトに代えると、さっぱりとした風味。

・乾燥マンゴーなど果物類……ヨーグルトと組み合わせるとよく合う。

・溶かしバターや生クリーム……牛乳の一部または全量を代える。コクがでてリッチな味わい。
そのほか、コーンやチーズなど何でもお試しください。
 

(料理人見習:小野絢子)