マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

力強い自然の姿を再現:インテリア・クラフト入門

時は春、道端や、コンクリートの隙間から、さまざまな雑草が、けなげに、力強く緑を覗かせ、季節の変化を気付かせてくれます。

どんな狭い、どんな小さな場所でも、季節の声を聴く前から地面の中でしっかりと命の準備をしていることに感動さえしてしまいます。

空き地や公園はもちろん、コンクリートの道路の割れ目からも、雑草はぐんぐんと伸びてきていて、思いがけないところに紫のスミレや黄色いタンポポ、可愛い綿毛を見つけたりします。

路傍の雑草とはいえ、暮らしに嬉しい潤いを与えてくれるものです。

そんな、自然の彩りをインテリアに取り入れてみたくて、面白い素材を用意しました。

「インスタントセメント」という、水を加えるだけで、簡単にセメントが作れる、DIY用の素材です。

本来は家のテラスやベランダの補修、花壇作りなどのためのもので、日曜大工などの手作りコーナーで手軽に手に入ります。

インスタントセメントは、ポルトランドセメントと骨材が配合されています。また、接着剤、保湿剤なども調合してあるので、分量の水を加えるだけで、簡単に施工できます。

用意するのは、インスタントセメント。今回は2kgの1袋を使いました。仕様のポイントがセメントの袋に明記されているので、順守してください。

混ぜるための大きめの容器には、ポリバケツなど。型として、牛乳パックの空き箱や、ポリエチレンの食品トレー、紙箱など。コンクリートに穴を作るための小さなプラスチックなどの空き瓶も。

セメントに分量の水を注ぎ、よくかき混ぜた後、型に流し込み、花を挿すための穴を作ります。

大きさや位置などはご自由に。

どのような仕上がりにするのか、イメージを描いてトライしてください。表面を整えたり、穴に水受けを用意するなどの、コンクリートの仕上げをします。型に流した後は、そのまま1日ほど放置し、固めます。

コンクリートの隙間から、割れ目から、春が覗くという、自然の仕業を人工的に再現する面白さを体験してみてください。

コンクリートの割れ目からのタンポポ。名付けて「けなげなコンクリート」(!?)

道端から一株、根ごといただいてきました。玄関先や、カウンターにいかがでしょう。

もう一点は 、試験管用の穴を開けておいた花入。

3本とも、雑草をのびのびと挿しました。お花屋さんで買う花とは違う、優しい雰囲気です。ペットボトルの型で作った鉢も合わせ、コンクリートの無機質の質感がモダンで洒落たインテリアになります。

水遣りはこまめに。このままタンポポの綿毛ができたら楽しいと思います。

(糸と布のクラフト作家:しらべみえこ)