マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


マンションの住環境
  マンションの住環境トップページへ戻る 直前の部分へ戻る

光熱(電気・ガス・水道)

浄水器

■おいしい水にする

浄水場から供給される水道水は、砂ろ過と塩素殺菌によって、飲用の安全性を確保しています。塩素を投入しているので味が悪くなり、特に夏は、水源地に藻などの有機物が増えやすく、塩素の投入量も増えて、いわゆるカルキ臭が強まります。また塩素化合物のトリハロメタンの発ガン性を指摘する説も出ています。近年オゾン処理法も導入され、塩素への依存度は下がっていますが、逆にオゾン処理法がホルムアルデヒドなどを増加させるという問題点を指摘する向きもあります。
きれいな水の決定打は、まだまだ模索中というのが今日の水道事情のようですが、そんな中でも、家庭でなんとかキレイな水にしようというのが浄水器です。フィルターでろ過し、遊離残留塩素、赤さび、塩素化合物のトリハロメタンなどを除きます。

■浄水器のしくみ

浄水器とは、水道水をろ過する装置です。ほとんどの浄水器でろ過材として用いられているのは「中空糸膜」と「活性炭」です。「中空糸膜」とはマカロニのように中が空洞のプラスチック繊維の束で、雑菌やさびを取ります。「活性炭」は炭がカルキや有機物を吸着し、また炭から出るミネラル成分が水をおいしくする効果があるとされています。ろ過材に不織布、逆浸透膜を使ったり、活性炭を2層にするなどの工夫を加えて、カートリッジ式のフィルターにしているのが一般的です。

■浄水器のタイプ

蛇口式とポット式があります。蛇口式には、水道の蛇口につなぐ据え置き型と、シンクの下の水道管に分岐をつくるビルトイン型があります。ポット式は水道水を浄水器に溜め、フィルターを通過したものを使います。

■浄水器の効用

浄水器について、その評価は定まってはいません。厚生労働省や各自治体の水道局でも浄水器問題を無視しているわけではないようですが、民間の浄水器販売のほうがはるかに先行しています。
浄水器で水の味がよくなるという効果の評価はほぼ定着しているようですが、環境ホルモンを排除して安全な水にするなどの説には、まだ客観的評価は出ていないと見るほうがよさそうです。


光熱についてのご相談は → kaitekimansion@toyogreen.net