マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


マンションの住環境
  マンションの住環境トップページへ戻る 直前の部分へ戻る

光熱(電気・ガス・水道)

冷蔵庫の省エネ化

電化製品の新製品広告には、省エネタイプのメリットをアピールするものが目立ちます。買い替えのタイミングなら、機種選びの参考にしたいものです。

もちろん現在使用中の冷蔵庫にも、省エネの工夫はあります。省エネで電力消費量を抑えることは、地球環境にも家計にもうれしい工夫です。

買い替えを検討する場合

新機種の省エネ技術

次のような新技術が導入されています。

  • 扉の開閉や、室温に合わせて庫内の冷え具合を制御し、コンプレッサーの回転数をきめ細かく変更するインバータ制御システムを搭載。
  • 長時間扉の開閉がない時、室内が暗くなった時など自動的に節電運転に切り替わる。
  • 従来のウレタン断熱のおよそ10倍といわれる真空断熱材を使用して、外部の熱の庫内への侵入を防止。

省エネ冷蔵庫のチェックポイント

同じ容量、ドア数の製品で省エネ基準達成率を比較します。達成率が高いほど省エネになります。

製品カタログや店頭に表示された、省エネルギーラベル・統一省エネルギーラベルで確認します。

省エネを心がけた使い方

冷蔵室も冷凍室も、最も重要なのは、詰め込みすぎないこと。食品を詰め込みすぎると冷却力が落ち、また、取り出す際に時間がかかり、庫内温度を大幅に下げてしまいます。ひと手間かけて、収納の時から整理するポイントを押さえましょう。整理することで、扉の開閉回数も減らせます。

  • 常に冷蔵庫保存するものは、頻繁に取り出すものと長期保存するもの、それぞれに収納の定位置を決めておく。
  • 買物した商品をそのまま入れず、余分な包装は外して、すぐ取り出せるようにして収納する。
  • 庫内の空気が流れるように配慮して収納する。重ねずに、できるだけ立てるようにすると空間ができ、整理もされる。
  • バターとジャムのように毎朝取り出すものは近い位置に収納する。
  • 使いかけのものは、丈の低いかごなどにまとめて整理するのも便利。