マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


マンションの住環境
  マンションの住環境トップページへ戻る 直前の部分へ戻る

修繕とリフォーム

網戸の張替え

夏場に大活躍した網戸も冬はしばらく不用です。この機会に掃除、修理あるいは張り替えをしてしまいましょう。
網戸の破れは、ツギ当てをして補修します。網を破れより大きめに切って、瞬間接着剤で貼り付けます。網はホームセンターなどで10センチくらいの小さな単位で切り売りされています。
汚れは、水洗いします。洗剤液を作り、布やスポンジを使って両面を軽くこすり、水で洗い流します。
網戸の網の寿命は10年が限度と言われています。古くなったら、網を張り替えましょう。
自分で張り替えることができます。網はもちろん枠にはめ込んで網を押さえる役目をするゴム(ゴムビート)、専用ローラー、カッターなどが売られています。
自分でやるのは大変という方は、業者に委託すれば、1枚3000〜5000円でできます。

網戸の網は、色を選ぶことができます。かつて網戸といえば青や緑の網でしたが、現在はグレイ(シルバー)、ブラウン、ブラックなどが主流。最近はブラックが注目されています。ブラックは汚れが目立たない上に、外の景色がくっきり見えるのです。内側はブラック、外側はグレイのリバーシブルタイプは、家の内から外がはっきり見え、外から内はグレイがかってかすんで見えるということから人気です。
網戸の素材は、ポリエステル、アクリル、ステンレス、グラスファイバーなどがあります。


網戸は、家の中から見た時はあまり気にならなくいても、外から見ると古ぼけていたり、汚れや破れが住まい全体の印象を悪くします。ときどきわが家の外観にも気を配りましょう。

リフォームをお考えの方はご相談ください。無料でお見積りいたします。
 kaitekimansion@toyogreen.net