マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


マンションの住環境
  マンションの住環境トップページへ戻る 直前の部分へ戻る

修繕とリフォーム

ペットの安全対策

最近、マンションでも「ペット可」とするところが多くなりました。ペット可のマンションでも、ペットを飼う人は、他の入居者に迷惑をかけないよう、また自分たち人間も快適に暮らせるように配慮が必要です。ペットを飼う居住者が正しいペットの飼い方を学習するクラブをつくっているマンションや、ペットとの共生を指導するコンサルティング会社もあります。決められた飼育規則を守って、住まいにもマンションでペットを飼う工夫を施しましょう。

(1) ドア
玄関ドアを開けたとたんにペットが飛び出さないように、手前に防止柵(ペットゲート)を取り付ける。キッチンや階段をペットゲートで仕切れば、ペットの安全確保になる。
ペットが部屋のドアを勝手に開けないようにするには、丸型のドアノブが有効。逆に、ペットが室内を自由に行き来できるように、室内のドアの下部を切り抜いて専用出入口を取り付けると、ドアを開け放しておく必要がなくなる。既存のドアに取り付けられる製品が出ている。

(2) 床
フローリングはペットにとって滑りやすく負担がかかるため関節炎などの原因になる。爪音などの階下への音漏れについての配慮も必要である。
コルクやセラミックコルクはペットとの共存向き。また表面素材を工夫した滑りにくい床タイルも開発されている。じゅうたんを敷いたり、衝撃吸収、磨耗耐用、消臭、耐水などの効果を持つ樹脂シートを敷くのもよい。ペット向きの敷物を選ぶだけでペットも住まいも守ることができる。
ペットの匂い対策としては、耐アンモニア素材、消臭効果のある素材がある。畳も水洗いができるものが出ている。

(3) 壁紙
爪で引っかかれてもよいように丈夫で傷つきにくいこと、抗菌・消臭がよいこと、湿度を適度に保ちダニやカビの繁殖を防ぐことなどが、ペット対策になる壁紙の条件。新素材の壁紙が多種発売されている。
ペットが引っかく高さまでの壁紙を貼るのも一法。両面テープで簡単に貼れる既製品がある。

(4) コンセント
いたずらを避けるため、フタ付きコンセントにする。コードはブラブラしないようにきちんと固定する。

(5) 換気
ペットの匂いが室内にこもらないよう、またペットの健康のためにも、こまめな換気が大切。脱臭機能付き換気扇を取り付けるのもよい。



リフォームをお考えの方はご相談ください。無料でお見積りいたします。
 kaitekimansion@toyogreen.net