マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


マンションの住環境
  マンションの住環境トップページへ戻る 直前の部分へ戻る

空調(温度・湿度・空気)

換気扇の点検

換気扇は、ファン(扇)を回して空気を外に送り出すもの。屋外に面した壁に取り付ける場合と、ダクトで天井などを通して屋外に出す方法があり、使う場所によってファンの形状も選択されます。プロペラファン、シロッコファン、ターボファンなどがあります。
プロペラファンは扇風機のように4枚の羽が回るもの。ファンを回すと同時に風口を開くことによって直接空気を外へ送り出します。排気をダクトを通して外へ出す換気方法の場合は、シロッコファンやターボファンを用います。どちらも静かですが、ターボファンのほうが排気を押しやる力が強力です。

■キッチンの換気扇
キッチンでは調理コンロの近くに換気扇を付けて、加熱調理の際のにおいや熱をすばやく外へ出します。壁面に換気扇を取り付けている場合と、レンジフードでコンロの真上に換気扇が取り付けられている場合があるでしょう。
換気扇は汚れていると機能が落ちます。油汚れでべとべとになる前に、こまめに手入れをしましょう。ファンの部分だけでなく、周囲もきれいにしたいものです。ファンだけを新品に交換することもできます。

■居室の換気扇
マンションでは、居間や子ども部屋の換気扇も、健康に配慮をする上で大切です。壁掛け式で、桟や格子で換気扇を隠し、インテリアになじむように工夫された商品も多数出ています。最近の換気扇はほとんど同時給排気システムで、なかでも室温に近づけた空気を給気する熱交換形換気扇が主流です。加えて循環もできるものがあります。循環は、冷房や暖房の効果を、部屋全体にムラなく行き渡らせる場合に便利です。

■浴室の換気扇
外壁に面していない浴室に換気扇が付いている場合は、ほとんど埋め込み式なので、家庭で点検するのは難しいでしょう。機能が衰えているのを感じたら、専門家に点検してもらい、分解してクリーニングしてもらうとよいでしょう。
交換する場合は、必ず浴室用に絶縁処理がしてあるものを用意します。既存の換気扇の換気孔を利用して暖房・乾燥機能を持つものを設置することも可能です。

換気の力が弱まった、換気扇を回すと異常音がする、焦げ臭いにおいがする・・・そんなことになる前に、年に一度は換気扇を点検しましょう。
なお、異常音は、羽がゆがんでいるか、異物が引っ掛かって擦れて音が出ている、ということが原因の場合が多いようです。焦げ臭い場合は、漏電の可能性があるので、ただちに使用を中止しましょう。


換気扇の能力を高めたいからといって、より高機能の換気扇に交換すればよいというわけではありません。既存の排気ダクトを利用する場合は、その排気容量に見合う換気扇を選ぶことが重要です。