マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


マンションの住環境
  マンションの住環境トップページへ戻る 直前の部分へ戻る

空調(温度・湿度・空気)

暖房器具の再検討

暖房器具の買い替えを検討する時期を迎えているなら、健康とエコの観点からマンションライフの暖房器具の見直しをしてみるのもよいのではないでしょうか。
まず、たくさん出ている暖房器具を比較するために、整理してみます。

暖房器具は、エネルギー(熱源)別に、暖め方を組み合わせてつくられています。
ですから暖房器具は、2つに分けて考えると、整理しやすいと思います。
1つはエネルギー別。つまり石油か、ガスか、電気か。
もう1つは、暖め方別。つまり伝導か、対流か、放射(輻射)か。

エネルギー別
灯油、都市ガス、LPガス、電気がある。
価格は灯油や都市ガスが安く、電気は倍以上に相当するのですが、電気でも深夜電力を使うとなれば、ガスや灯油よりエネルギーコストがよくなる。
扱い易さでは、都市ガス、電気。

暖め方別
伝導 体温より高い熱源に触れて、体を暖める。電気カーペット、カイロ。
対流 空気を温めて対流させ、室内全体を暖める。エアコン、ファンヒーター。
放射 熱源から出る赤外線を放射して暖める。こたつ。
床暖房は伝導と放射、ストーブやパネルヒーターは放射と対流を利用して温めている。ただし、ストーブは放射の力が強く、そばに寄ると熱い。

では、暖房器具を選ぶときはどんな基準で判断すればよいでしょう。
経済性(購入価格、ランニングコスト)、快適さ(健康、環境)、使う用途(部屋全体、足元、短時間)がチェック項目になります。最近の人気は、床暖房とオイルヒーター。では、この2つはどこが魅力なのでしょうか。

オイルヒーター
オイルヒーターは、電気でパネル内部のオイルを温めるパネルヒーター。輻射と自然対流を利用してお部屋全体を暖めます。空気を汚さず乾燥も少ない。穏やかな暖かさが魅力。音も静かだし、触ってやけどをする心配もない。ただ、暖かくなるまでに時間がかかるので、朝のお出掛け前などには不向き。

床暖房
足元から暖める魅力の暖房システム。電気カーペットとの違いは、電気カーペットが伝導によって暖かくなるのみなのに対して、床暖房は、床に座っていればもちろん伝導で暖かいが、同時に放射もしているので、部屋温度を均一に暖めること。
空気を汚さず、乾燥も少ない、室内に器具がない、音もしないなど優れているが、床面工事が必要。熱源は電気、ガスなど多様。


マンションでも新たに床暖房工事をすることが可能です。ただし、建築タイプによって費用が変わります。施工業者に相談して、しっかり見積りをとることを忘れずに