マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


マンションの住環境
  マンションの住環境トップページへ戻る 直前の部分へ戻る

家の手入れ(専門家編)

トイレの改装


住居をまるごとお金に糸目をつけずに改装とはなかなかまいりませんが、リフォームは優先順位をつけて一つずつ着手していくこともできます。まずは最小単位のリフォーム、トイレから。
トイレは、便器を交換し、床と壁紙を張りかえるだけで見違えるように快適になります。

便器といえば陶器が一般的ですが、軽量で汚れにくいガラス系の新素材機種も売り出されています。

便器の交換機種を選ぶポイントは、
@掃除が簡単か、
A給水および排水の規格が合致するか、
B排水用の水を貯めておくタンクのないタイプにするか、
のだいたい3つでしょう。

気をつけなくてはいけないのは、機種が従来の給水・排水設備と接続できるかどうかという点。排水設備にアジャスタを取り付けなければならない場合もあり、工事可能かどうか要注意です。

タンクのないタンクレスのタイプは、節水になる、従来機種よりすっきりとしたデザインで少しスペースにゆとりもできるという長所があります。水流の勢いで流すことにより汚れを残さない工夫がされているのも新しい機種ならでは。
なお、タンクレストイレでは手洗い水がなくなります。トイレを出てすぐ洗面所があるならよいですが、トイレ内に洗面台がほしい場合は、壁面に薄型の洗面台を取り付けます。

トイレのリフォームでは、床材と壁紙も併せて一新するとよいでしょう。トイレはあまり汚れることはないので、明るく淡い色でまとめると、汚れが目立って、かえってお掃除がしやすくなります。高価な床材だったけどマットを敷かずにすむからじつは経済的だったという体験を語る人もいます。毎日使う場所なので、長い目で見て使いやすくあきのこない素材を選ぶことが大切です。

棚や収納なども検討しましょう。棚を使い勝手のよいものに変えることもできます。トイレットペーパーを収納する棚のほかに、壁にごく小さなテーブルを取り付けておくとなにかと便利です。リフォームを発注する前に、予算とも相談しながらトイレルームの新しい魅力を研究してみましょう。


リフォームではドア交換もできます。ドア板を軽い素材に変える、ノブの出っ張りをなくす、引き戸や折り戸にするなど、検討してはみてはいかがでしょうか。まず、現在のトイレで気になる部分を、リフォームの可能性を問わず、書き出してみることをおすすめします。