マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


マンションの住環境
  マンションの住環境トップページへ戻る 直前の部分へ戻る

防犯・防災・安全

インターホンのリニューアル

インターホンはマンションの防犯対策上欠かせないものですが、音声から画像つきへと建築当時からみると、新機種の防犯性や利便性は思いがけないほど上がっていることもあります。新しいインターホンシステムについても知っておきましょう。

新しいインターホンの三大機能といえば、
@カラー映像、
A映像録画機能、
B警報機能です。

@は、呼び出しとともにエントランスの映像が写るので、訪問者がどんな人かを目で見ることができる機能です。
Aは自動録画を設定しておくことで、留守中の訪問者を記録することができます。
Bは住戸内の火災報知器やガス漏れ報知器が作動すると、警備室や住戸前のドアホンの警報が鳴ります。住戸内で何らかの非常事態が発生した場合、外部に知らせる非常ボタンも設置されています。

さらに高度な防犯機能を備えるインターホンもあります。

エントランスのインターホンだけでなく、住戸玄関前のインターホンも映像も映し出す、留守中にドアやベランダが開くと警報が鳴る、ゴミ置場や駐輪場も共用モニターで監視するといった機能を付加したシステムです。

住戸のインターホンが故障した場合は、個別の修理となりますが、機器の寿命が来ているとしたら、次々と故障することが予想されます。そうなると一斉に交換したほうが経済的です。


インターホンは住戸内と共有部分とにまたがる設備なので、交換する場合は、管理組合が居住者の総意をまとめて決定しましょう。その際は、新しい防犯機能もあるシステムを導入するかどうかも考慮すべきポイントになります。