マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


マンション管理の知識


マンション管理Q&A


Q&Aトップページへ戻る 直前の部分へ戻る



大規模修繕や改修について

マンションの階段灯をLED照明に代えることを検討しています。メリット・デメリットを教えてください。
   

LED(Light Emitting Diode)すなわち発光ダイオードを光源とする照明は、近年改良が進み、蛍光灯並みの明るさをもつ白色LEDの照明器具ができています。LEDは小型軽量なので、蛍光灯が開発されたときのような形状の制約は少なく、現在は家庭の白熱電球用のソケットにそのまま使えるLED電球もありますが、細長いライン型のものもあり、既存の蛍光灯スペースを活用して、設置するLEDランプも開発されています。

以下のようなLED照明の特徴を知って適切に利用することで、光熱費の削減が可能です。

@非常に長持ちする
LEDそのものは半永久的に変化しないとされていますが、電灯にする際に用いる金属や樹脂は劣化し、明るさが衰えてきます。(社)日本照明器具工業会では「一般用照明器具の光源として使用する場合のLED寿命は、全光束が初期全光束の70%、または光度が初期光度の70%に低下するまでの時間とする」としています。
製品寿命は白熱灯のおよそ約40倍、蛍光灯の5〜7倍とメーカーはいいます。利用者にとっての利点は、電灯交換の手間が間遠であることで、とくに交換作業がたいへんな高所の照明器具に適しています。

A電力消費が小さい
消費電力も、白熱灯の15%程度、蛍光灯の50%と大幅に節約できるとメーカーは発表しています。したがって電灯の購入単価は高くても、長い目でみれば光熱費の削減になります。

B価格は高い
高価なのが難点ですが、家庭用のデザイン性の高い照明器具部門への進出が始まり、2〜3年後には、かなり価格は低くなるものと予想されます。

LED照明が注目されている理由はこうした経済的利点以外に、発熱量が少ない(LED自体はほとんど発熱しませんが、電源は従来通り発熱します)、ガラス製品ではないので割れない、環境に有害物質を含まないうえに長寿命なので廃棄量が少ない、などの長所をもっていることを挙げることもできます。
交換する場所、数量、それに掛かるコストを試算して、検討することをおすすめします。