マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


マンション管理の知識


マンション管理Q&A


Q&Aトップページへ戻る 直前の部分へ戻る



大規模修繕や改修について

夫婦とも高齢になってきたので、浴室の転倒事故が心配です。どのような工夫ができるでしょうか。
   

大掛かりなリフォームをしなくてもできる工夫から考えてみましょう。

(1)床をすべりにくい素材にする
浴室の床は滑り止め加工を施した素材を用いるのが一般的ですが、タイルや石の床には滑り止めシールや滑り止め溶剤の塗布などの手軽な方法もあります。

(2)手すりをつける
浴室の内壁には、DIYでは手に負えない場合もまれにありますが、おおむね簡単に手すりが取り付けられます。
取り付けるとよいのは、浴槽に体を沈めるときや立ち上がる際に握りやすいように浴槽壁側に横1本、洗い場の鏡脇に縦1本がほしいところです。さらに、出入り口の脇に縦1本付けるのもよいでしょう。
手すりといえば丸い棒状をイメージしますが、握力の衰えた人向けに肘や手のひらを置けるように上面が平らになっているものもあります。

こういった簡単な方法で足りないと思われる場合はリフォームを検討しましょう。